読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【読書日記】株式投資の未来

下記の本を読みました!

www.amazon.co.jp

 

今まで考えてきた株式投資の常識を覆されました。

すごく勉強になりました。

また、考え方だけではなく、具体的な投資先も示してあるので、

とても応用しやすいと思います。

正直、難しくて、まだ完全に理解できたとは言えないのですが、

何度か読み返して、指針にしていきたい内容でした。

 

おすすめです。

【旅行日記_台北】2017年1月その10_お土産ですよ、糖村のヌガーとウーロン茶とその他

こんばんは。

寒い日本を抜け出して、台北に行ってきました♡

 

お土産はこちら。

サニーヒルズのパイナプルケーキ。

f:id:chibipomen:20170202231413j:plain

烏龍茶。有記名茶(王有記茶行)というところで。

パッケージが可愛いですね。

f:id:chibipomen:20170307231936j:plain

ヌガー。糖村というところで。

これを以前お土産にもらって、とても美味しかったので、

楽しみにしていました。

むしろ、これを買いに行った、といってもいいくらい。

http://www.sugar.com.tw/jp

でも、写真は撮り忘れたので、リンク先でみてください。

 

最後にカップ麺。

肉厚でした。

f:id:chibipomen:20170307234121j:plain

以上!

 

 

【旅行日記_台北】2017年1月その9_バスやMRTで移動するなら、悠々カード(easycard)が便利だった

こんばんは。

寒い日本を抜け出して、台北に行ってきました♡

 

台湾ではグーグルマップが大活躍でしたが、

MRTやバスの料金支払いにとても便利だったのが、

悠々カードです。

悠遊カード - Wikipedia

 

私は駅の窓口で購入

一部の駅では自動券売機があると聞いていたので、

それを探したのですが、見つからなかったので、窓口で購入しました。

「easycard please」と言って、100TWDを渡すと、カードをくれました。

 

私、旅行中はできるだけ話したくないタイプなので、

寡黙に旅行を進めるのですが、たまには窓口を使います。

 

バスは降りるときに支払い

バスでの使い方は日本と一緒です。

乗るときにピ、降りるときにピ、で精算。

ちなみに、バス停に着く前に

youbikeの支払いにも

使えました。

【旅行日記_台北】2017年1月その8_台北旅行ではグーグルマップに大変お世話になりました

こんばんは。

寒い日本を抜け出して、台北に行ってきました♡

 

今回、台湾で色々な場所に行きましたが、

とても役に立ったのがご存知グーグルマップ。

 

台北市内でも使えるバスの案内までできるんです。

 例)台北駅から微熱山丘まで行く場合。

 

しかも、バスの時刻もかなり正確、というか連携しているのでしょう。

バス停には、電光掲示板で、バス路線番号と、あと何分で来るかがわかるようになっています。

f:id:chibipomen:20170211235131j:plain

バスには、交通カードで乗車できるため、

支払いも楽々。

MRTの駅が遠い場所でも、これで色々な場所に行けるんです。

 

バスを降りる場所は、グーグルマップでもうすぐだ、というところで降りてもいいですし、

○駅乗車、ということもグーグルマップに出てくるので、数えてもOK

漢字表記の場合は、それでもわかります。

(バスの車内に電光掲示板があり、そこに次の停車駅が表示されるため)

台北、便利ですね。

 

ですから、ネット環境さえあれば、何の不安もなく、色々と動き回れました。

これができたのは今のところ、バンコクと台北のみ。

日本のグーグルマップはここまでは対応していないようです。

 

英語も日本語も漢字も通じない国に行くと、

本当に何もわからなくて、

「外国人は日本でこんなにも窮屈だったんだ!」と思います。

私がそれを感じたのはソウルでした。

でも日本はもっと遅れています。

市販品には英語表記を併記した方がいいと思いました。

【旅行日記_台北】2017年1月その5_タピオカミルクティーは甘すぎた!

寒かったので、台北に行きました。

 

士林市場でタピオカミルクティーを購入。

でも、甘すぎました〜。

そもそも砂糖入りの飲み物はほとんど飲まないのだった…

45TWD。でもアイスなし、少しの砂糖、としたのに。

f:id:chibipomen:20170109094107j:plain

1/3ほど飲んでギブアップ。

f:id:chibipomen:20170202231021j:plain

【旅行日記_台北】2017年1月その6_金峰魯肉飯で有名な魯肉飯を食べました

こんばんは。

寒い日本を抜け出して、台北に行ってきました♡

 

台湾といえば美味しいご飯。

ネットで色々と調べ、こちらに参りました、金峰魯肉飯。

www.tripadvisor.jp

 

MRT中正記念堂からすぐでした。

休日の朝8時過ぎに行きましたが、割合お客さんもいて、分かりやすかったです。

この時間はまだ混んではいませんでした。

 

注文したのは、魯肉飯(中)と煮卵。

魯肉飯は想像通りの日本人に合う味でした。

醤油味。小腹が空いた時にいい感じ。

日本語メニューもありましたよ。

【旅行日記_台北】2017年1月その7_サニーヒルズでパイナップルケーキを購入。お高いけれど、美味しいのね!

こんばんは。

寒い日本を抜け出して、台北に行ってきました♡

 

台北はいいですねー、暖かかったです♡

 

台湾のお土産といえばパイナップルケーキは有名ですが、

その中でも評判の高いサニーヒルズ(微熱山丘)に購入しに参りました。

SunnyHills | 微熱山丘

営業開始の10:00ぴったりに到着。

すでにお客さんでいっぱいでしたが、並ぶまではありませんでした。

ただし、帰ろうとした10:30にはもう並んでいましたよ。

 

お茶と試食のサービスを受け、「なるほど、これは美味しい」と納得して、

一箱購入、すべて自分用(笑)。420元(1800円)でした。

あんこが苦手なのですが、パイナップル餡と言いつつ、全然あんこではない。

パイナップルそのもの!

そして、周りのクッキー生地がサクサク。

なお、旧正月前でしたので、干支の鳥さんと赤いパッケージ。可愛い。

f:id:chibipomen:20170202231413j:plain

 

名前も可愛いですよね、サニーヒルズ。台湾の暖かな気候が目に浮かぶ。

漢字でも微熱山丘。微熱って。なるほど。

なんと入れてくれる布袋も可愛い。これもブランディングというのか、日本企業ももっとパッケージングに力を入れて、可愛くしてほしい、と海外ではよく思う。(特にK林製薬)

f:id:chibipomen:20170202232552j:plain

ひとつひとつにも可愛い印刷。

なお、裏面は他言語で原料記載がありました。

さすが。

f:id:chibipomen:20170202232746j:plain

 

お店の近くに小さな公園があるのですが、

そこで少し休憩していたところ、

おじいさんにナンパされました。「私と結婚しませんか?」直球だな、すげーな。「私、奥さんと別れて独身よ」だそうです。この人何しているんだろう??

 

あと、「あなたは日本人だとすぐわかる」とも言われました。

私は旅行に出ると、できるだけ現地人に紛れるように、と思っているのですが、

なかなか難しいですね。

ファッションかなー?化粧かなー?体型かなー?顔立ちかなー?

ここは今後研究が必要です。